なのはな
 一面に広がる菜の花畑は壮観で、春の風物詩であり、
観光資源でもある。菜の花とは食用の意味がる。